にんじんジュース生活

にんじんジュースを始めて11ヶ月 お気に入りのにんじんジュースアレンジ

投稿日:2017年4月10日 更新日:

にんじんジュースを始めて11ヶ月が経ちました。

まだ寒い3月でしたが、風邪を引かずに過ごせたのも さぼりながらでも続けている「にんじんジュース」のお陰かな。と思っています。

毎日作るのも面倒、作った後のカスの消費も大変、そして味も飽きてくる。このような状態ではありますが、にんじんジュースを始めて11ヶ月目の記録を残しておきたいと思います。

にんじんジュースを始めて11ヶ月。今月は毎日作ったの?

にんじんジュースを始めて早いもので11ヶ月になりました。

スロージュサーを買った当初は毎日にんじんジュースを作っていましたが、最近は細く・長く続けることをモットーに(^^;) 効果がありそうな市販ジュースも利用しながら続けています。

今月は、「にんじんジュース」ではないのですが、ずっときになっていたカゴメ【つぶより野菜】お試し15本セットを購入しました。

にんじんも使われていますが、味はトマトの味が強いです。

にんじんジュースがどうしても苦手。というかたにはかなりお勧めの市販ジュースです。

→ つぶより野菜をお試し♪口コミします!

 

にんじんジュースを作るけど、面倒な時や人参のストック切れの際はつぶより野菜を飲む。という感じで過ごしました。

ちなみに、以前は数キロの無農薬人参を購入していましたが、たまたま知合いの農家さんが農薬をあまりつかっていない人参を作って売っていると知り、それからは数本ずつ毎週その農家さんから購入させていただきました。

ただ、収穫時期が終わってしまうようなので、今購入させてもらっている農家さんの人参の収穫時期が終わった後はどこ人参を買おうか・・と購入先を考えています。

一番の候補は、以前利用していてとても便利だったオイシックスを再開させることです。

オイシックスでは無農薬野菜を購入することもできます。

また、牛乳を月定額980円で何本でも注文できる(ただし、1回の注文に限り3本まで)という、牛乳飲み放題というサービスもあります。

無農薬の野菜が買いたい。そして、牛乳の消費量が多い我が家にとってはオイシックスがピッタリなのかもしれません。もう少しよく検討してみようと思っています。

お気に入りのアレンジは豆乳ヨーグルト

先月は酒粕とにんじんジュースを混ぜるのがお気に入りだったのですが、豆乳ヨーグルトと混ぜてみたところ私にとってはかなりヒットでした( *´艸`)

→ 豆乳カスピ海ヨーグルトの作り方などはコチラをご覧ください。

豆乳ヨーグルトを入れたコップの中に、できあがったにんじんジュースを入れます。

そして、ぐるぐる混ぜる。

できあがりです!

ヨーグルトスムージーって言うのでしょうか?

それでも、ミキサーやブレンダーは使っていませんのでスロージュサーで作るにんじんジュースの栄養分はたっぷりと入っています。

そして、豆乳ヨーグルトの栄養も同時に摂れる。しかも満腹感がかなりあるので、食事の置換としても十分使えますよ。

にんじんジュースは甘味が強いので、ヨーグルトと混ぜることで程よい甘味になるのでとても飲みやすいです。

 

市販の豆乳ヨーグルトは値段が高いので、私はフジッコのカスピ海ヨーグルトのたね菌を使って牛乳のヨーグルトを作ります。そしてそのヨーグルトを種に豆乳ヨーグルトを作っています。

→ 豆乳カスピ海ヨーグルトの作り方などはコチラをご覧ください。

にんじんジュースを始めて11ヶ月目の体の変化は?

にんじんジュースを始めて11ヶ月。

先月から特に感じた体の変化は正直言ってありません。ですが、白髪が少ない・便秘をほぼすることがない。風邪を引かない。ということが当たり前のようになってきているところがあります。

強いて言えば、2ヶ月ほど前から始めたホットヨガのお陰で体力がついてきたことでしょうか・・・。ホットヨガの後は2時間くらいは栄養の吸収が良いため普通の食事ではなく、酵素ドリンクやスムージーなどを摂るのが良いそうです。

私は、ホットヨガの後はにんじんジュースか、にんじんジュースに豆乳を混ぜたものを飲むようにしているので、よりジュースの成分が身体に吸収されやすくなっていると思います。

疲れにくくなった、体力がついてきたのはヨガで筋力アップしていることに加え、にんじんジュースの栄養がしっかり摂れているからなのかもしれません。

 

また、3泊4日の旅行に出かけました。旅行期間中は野菜や野菜ジュースを多めに摂ることを心がけたのですが、やはりいつもと環境も違うし食べる量も多いので最終日にはお腹が貼ってしんどくなってしまっていました。

ですが、帰ってからにんじんジュースと豆乳をまぜたものを朝食代わりに摂る生活に戻ると、2日もすればスッカリ便秘も解消してお腹が貼ってしんどいという感覚は解消されてしまいました。

アレンジしながらサボりながら続けていきます。にんじんジュース

私がにんじんジュースを始めて11ヶ月目にあたる2017年3月も、市販のジュースも使いサボりながらでもほぼ毎日ジュースを飲むことができました。

口にするものから得られる効果は、実感するまでに時間がかかるので続けることがなによりも大切なのだと思います。

にんじんジュースを作ることは、面倒だし、搾りかすも沢山出てしまうので億劫になってしまうこともよくあります。

でも、にんじんジュースを始めたおかげで私の料理には野菜料理が増え、テーブルに並ぶ食事内容もかなり変わって来ました。にんじんジュースを毎日作ることができなくても、毎日の食事を意識するだけでも体には良い変化が出てくるのではないかと思っています。

でも、やはりジュースの効果って大きいと思います。手軽に飲めるジュース、手作りでも市販のものでも良いものを選んで続けて飲んでいきます。

→ カゴメがこだわり抜いて作った上質のジュース「つぶより野菜」を紹介します。




-にんじんジュース生活

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.