にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

食べ物のこと

人参アレルギーに注意!こんな症状が出たら要注意

投稿日:2016年9月7日 更新日:

栄養価も高く、癌の治療や予防、アンチエイジングにも効果的な人参。

自分自身の食事だけでなく、離乳食をスタートしようとしている赤ちゃんにも食べさせたい。と考えているお母さんやお父さんもきっと多いですよね。
私自身も子供の離乳食には人参をよく使っていました。

でも、人参にもアレルギーがあるって知っていましたか?人参アレルギーなのであれば、いくら健康に良いと言ってもにんじんジュースを飲んではいけません。

人参アレルギーの場合、どんな症状がでるのか確認しておきましょう。

人参アレルギーの症状

人参アレルギーの場合、このような症状が出るようです

  • 喉にイガイガなどの不快感が残る
  • くしゃみ、鼻水など花粉症のような症状
  • 発疹、蕁麻疹

人参アレルギーは重篤なアレルギー症状に繋がる可能性は少ないようですが、他のアレルギーと同様にアナフィラキシーショックなどにつながってしまう可能性もあるため喉に違和感を覚えた時には注意をしてください。

人参アレルギーを疑ったら

もしかして人参アレルギーかも?と思ったら、日を改めて食べてみると原因を特定できる場合もあります。

できれば人参のみ食べてみるのが良いと思いますが、時間が経ってから症状が出る場合もあるようなので人参以外は絶対にアレルギーを起こさない食品を選ぶなどしたほうが良いでしょう。

赤ちゃんの離乳食として使って、アレルギー反応が出てしまった場合にはすぐに病院で見てもらったほうが安心ですね。

うさこ
ほとんどの子が1歳を過ぎると人参へのアレルギー反応は出なくなるようです。栄養豊富な人参ですが離乳食後期以降から使い始めたほうが安心ですね。最初はスプーンひとさじから始めてください。

人参アレルギーの原因

にんじんには「アセチルコリン」という成分が含まれています。

これが原因でアレルギーの症状が出てしまうことがあるようです。

アセチルコリンは仮性アレルゲンというものです。

仮性アレルゲンとは、食品中に含まれている化学物質が体に作用してしまい、アレルギー反応が起こったような症状を引き起こします。

喘息やアトピー、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹などのアレルギー疾患とは違った経路で反応が起こります。

口腔アレルギー・ラテックスフルーツ症候群

花粉症の人に多いようですが、フルーツや野菜、ナッツなどを食べた時に口の中や唇に違和感、しびれ、腫れ、呼吸障害などが出る場合があり、口腔アレルギーといいます。

これらの症状が出る方は、ラテックススゴムにもかぶれることが多いので、ラテックスフルーツ症候群ともよばています。

人参をはじめとしたフルーツでも反応を起こす場合もあるようです。

うさこ
大人でも体調などにより今まで平気だった食べ物でアレルギーが起こってしまう場合はあるようです。命にかかわることにもなりかねませんので、おかしいな。と思ったら病院で診察を受けてください。

人参にもアレルギーあり。おかしいなと思ったら疑ってみて

人参アレルギーってあまり聞きませんが、実際にはアレルギー反応が出てしまう場合もあるようです。

喉の違和感を覚えた場合、ジュースにしたり、食べたりするのを控え人参がアレルギー源となっていないかどうか特定するようにしたほうが安心ですね。




-食べ物のこと
-

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.