にんじんジュースが効く

ジュースを使ったガン治療 なぜジュースなの?ジュースだけで治る?

投稿日:2016年8月2日 更新日:

癌の原因は今まで遺伝的な要素が大きいと言われてきました、最近では遺伝を原因とする癌はほんのわずかであり、癌の原因の多くは日々の食事内容であるということがわかってきました。

日々の食事内容が原因なのであれば、食事を改善することで予防や治療ができるということですよね。

そのため、食事療法による癌治療が大変注目されています。なぜ癌治療にジュースが必要なのか?ジュースだけで癌は治るのでしょうか??

ジュースを使った癌治療

ジュースを使った治療法を提案されているお医者さんがおられます。

ゲルソン療法

ジュースを使った癌の食事療法の中で、世界的にも有名なものは「ゲルソン療法」です。
ゲルソン療法は、ドイツの医師マックスゲルソン氏が確立した、動物性食品・脂肪・塩分を厳しく制限し、野菜や果物を大量に摂取します。野菜ジュースは1日2リットル以上です。

ゲルソン療法をベースに実践しやすい癌のための食事療法です。自ら癌を患い完治した精神科医の星野先生の治療法です。治療の場合は1日1.2~2リットル。予防の場合は200ml以上のジュースを飲みます。




-にんじんジュースが効く
-

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.