冷えたごはんで痩せる?痩せ体質になりたいなら腸内細菌に注目!

同じものを食べているのに太る人と太らない人っていますよね。
遺伝的な理由などもあるようですが、できれば少しでも痩せ体質に近ずきたい!!
痩せ体質になるには腸内細菌に注目です。
どうやら痩せ体質の人の腸内環境は他の人と違った特徴があるようなのです。

痩せ体質の人の腸内環境に近づけば痩せ体質になれるんです。それを叶えてくれる1つが「冷えがごはん」なのです。

スポンサーリンク

痩せ体質の人の腸内環境に注目

他の人と同じものを食べても太らない。たくさん食べても太らない人っていますよね。
筋肉量が多い・基礎代謝量が多いなど理由はいろいろあるようですが、腸内環境も理由の1つなんだそうです。

腸の中には、善玉菌・悪玉菌・日見菌という3つの菌が棲んでいます。

これらの菌の中でも善玉菌は腸の活動を活発するなど、腸内環境を良好にするために必要な菌になります。

善玉菌にもたくさんの種類があるのですが、その中でも「クロストリジウム」「フィーカリバクテリウム」「クリステンセネラセエ」という腸内細菌が多く棲んでいる人ほど痩せやすい体質であるとうことが最近の研究で分かってきたそうです。

痩せ菌たちはどんな働きをするの?

痩せ菌と言われている腸内細菌のほとんどに共通して言える特徴は「短鎖脂肪酸を増やす」ということです。

短鎖脂肪酸??なにそれ~??[
うさこ
短鎖脂肪酸が増えるとエネルギ―が沢山使われるんだって!

 

短鎖脂肪酸というと、なんだか難しく聞こえてしまいますね。

脂肪酸というのは私達が生きるために必要なエネルギー源です。

 

脂肪酸はいくつか輪が繋がりあってできていると思ってください。この輪の繫がりが一番長いのが「長鎖脂肪酸」次に長いのが「中鎖脂肪酸」そして、一番短いのが「短鎖脂肪酸」です。

エネルギ―を使うためにはこの輪を外してから使うことになるのですが、「長鎖脂肪酸」は輪が一番長く繋がっているのでなかなかエネルギーとして使うことができないんです。

でも、「短鎖脂肪酸」は輪の繫がりが短いから、すぐにエネルギーとして使えるんです。

つまり、短鎖脂肪酸はエネルギ―として使われやすい!体に残りにくいってことだね!

短鎖脂肪酸は食べすぎたときに副交感神経を刺激してエネルギー量を増やしてくれくれるので脂肪の蓄積が抑えられるんです。

だから、たくさん食べてもエネルギーとして消費されるから太りにくいということなのです。

痩せ菌を増やすにはどうすれば良い?

痩せ菌と言われる腸内細菌を増やすには難消化性でんぷんを摂ることです。

難消化性デンプンのことを「レジスタントスターチ」といいます。
難消化性とつくだけあって、消化されにくいデンプンなのです。

デンプンが含まれた食品を食べると、体は糖として吸収をすることになります。
デンプンには糖として吸収されやすいものと吸収されにくいものがあり、吸収されにくいものがレジスタントスターチです。

レジスタントスターチは痩せ菌のエサとなるので、レジスタントスターチを多く含む食品を食べることで痩せ菌が元気になり、増える。

そして、痩せ菌が短鎖脂肪酸を作りだし、エネルギー消費量が多い体を作ってくれることになるのです。

レジスタントスターチを多く含む食品

レジスタントスターチを多く含む食品は、冷えたごはん、ポテトサラダ、枝豆、青っぽいバナナなどデンプンが多く含まれている食品で冷たいものになります。

炊いたご飯はゆっくりと時間をかけて冷やします。
急速冷凍をした場合は、レジスタントスターチが作られないそうです。

うさこ
冷えたごはんを温め治すとレジスタントスターチはなくなってしまうよ。

レジスタントスターチに比べると消化がされやすいので、大腸の奥まで届かないけれど短鎖脂肪酸を作りだすものとしては、水溶性繊維を含んだ食品(わかめ、長いもなど)、醗酵食品もありますので併せて積極的に食べることで痩せ体質の人の腸内環境に近づくことができるんですよ。

レジスタントスターチと腸内環境の改善を!

痩せ体質の人に近づくには、腸内環境が良いというのがまず第一です!

発酵食品であるヨーグルトを毎日続けることで腸内の善玉菌が増え腸内環境が良くなります。
痩せやすい体を作る。ダイエットのためにもヨーグルトを毎日食べることは効果があるります。

そして、それに加えてレジスタントスターチを意識してみると良さそうですね。

レジスタントスターチで作りだされる短鎖脂肪酸は消化されやすいエネルギーであることと同時に悪玉菌が増えにくい環境を作る役割も持っています。

悪玉菌が増えにくいので善玉菌が元気になり、体の健康・美容・アンチエイジングにもつながりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


うさこのにんじんジュース生活

  1. 2017-11-4

    ヒューロムスロージューサーH-AA買うならどこ?最安値をチェック!

    人気のスロージューサーであるヒューロムスロージューサーH-AA。性能も高い人気商…
  2. 2016-11-25

    インフルエンザも撃退できる?!風対策は腸を整えることから始めよう。

    インフルエンザ、嘔吐下痢・・・冬になるといろいろな病気が流行ってしまいますよね。 手洗い・うがい・…
  3. 2016-11-16

    どこで買うか迷わない!ジュース用の人参は月間購入が便利

    にんじんジュースを飲み始めて数か月経過をしました。 その間、いろんなお店の人参を購入をしてみま…
  4. 2016-10-19

    体をリセットできるジュースクレンズとは?難しくないプチ断食はコレ

    週末だけでちょこっと実践をしてダイエット・デトックス効果があると人気なのがプチ断食です。 ダイ…
  5. 2016-10-7

    にんじんジュースを始めて5ヶ月目!乳酸菌を毎日プラスして効果倍増♪

    にんじんジュースを飲み始めて5ヶ月が過ぎました。 1ヶ月ほど前にスロージューサーを購入してにん…
  6. 2016-9-23

    楽天ランキング1位大人気の無農薬人参を購入しました。

    にんじんジュースのための人参のストックが無くなってきたので、人参をネットで注文しました。 今ま…
  7. 2016-9-5

    夏の日焼けに効いた?にんじんジュース にんじんジュースを始めて4ヶ月。

    にんじんジュースを飲み始めて4ケ月が経とうとしています。 今まで【ピカイチ野菜くん】の冷凍にん…
  8. 2016-9-4

    ジュース用人参の通販 ふるさと21で無農薬人参を購入してみました。

    ふるさと21は、有機JAS・自然農法のフルーツやお野菜、無農薬米等を生産する、生産者のネットワーク「…
  9. 2016-8-26

    ジュース用人参の通販 おーがにっくがーでんのお試しセットを買いました。

    JAS認証の有機野菜の卸しの会社であるおーがにっくがーでんのジュース用の人参をお試し購入してみました…
  10. 2016-8-18

    ヒューロムスロージューサーH-AA 注文から到着まで 実際に買いました!口コミします。

    冷凍のにんじんジュースなどを飲み始めて3ヶ月ほど経ちました。 にんじんジュースを飲むようになっ…

サイト管理人うさこ


うさこのにんじんジュース生活へお越し頂きありがとうございます。
41歳3人の子育てをしながら毎日バタバタと過ごしています。

肌の衰え対策、自分自身と家族の健康を考えてにんじんジュースを始めました♪

高いコスメを使うより、体の中からアンチエイジングしたい!
にんじんジュースにはどんな効果があるのか?!などなどご紹介をしていきます。

私がにんじんジュースをはじめたワケ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

新しい記事

  1. 2017-12-5

    ベジタブルファーストよりもヨーグルトファースト?血糖値上昇にはどちらが良い?

    日本においてダイエットというと、体重を落とすことのみがクローズアップされ、ダイエット=減量という意味…
  2. 2017-11-16

    ヨーグルトファーストで食後の血糖値上昇を

    食後は血糖値が上がる…というのは聞いたことがある人は多いと思います。 どんな人でも食後の血糖値…
  3. 2017-11-4

    ヒューロムスロージューサーH-AA買うならどこ?最安値をチェック!

    人気のスロージューサーであるヒューロムスロージューサーH-AA。性能も高い人気商…
  4. 2017-10-30

    ふるさと納税でスロージュサーをもらっちゃおう

    健康や美容のためにスロージューサーで作るにんじんジュースなどのストーレートジュースを始めたいなぁ。と…
  5. 2017-10-12

    ほうれん草でダイエットの効果は?なぜ痩せるの?

    ほうれん草はダイエット効果があると人気急上昇です! ほうれん草にはビタミンやミネラルが豊富に含…
ページ上部へ戻る