食べなきゃ損?ほうれん草の健康・アンチエイジング効果はいかに?!

 

ほうれん草と言えば、栄養価が高いことで知られている野菜の1つです。

最近では、茹でずに食べられるサラダホウレンソウなども多く出回り手軽に食べることができるようになりましたね。

ほうれん草には抗ガン効果の他に、貧血、便秘解消、うつ病予防などの様々な効果があり食べなきゃ損なんですよ。

どんな効果があるのか、ジュースにして飲むにはどうすればよいのか?などご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

ほうれん草の健康効果に注目!

ほうれん草といえば、「ポパイが食べると力がパワーアップする」といったように一般的に良く知られた栄養満点なお野菜ですよね。

ほうれん草にはビタミンA(βーカロテンなど)、ビタミンC、ビタミンB群(葉酸など)、ビタミンE、ビタミンK、食物繊維、鉄分、マンガン、カリウムと多くの栄養素が豊富に含まれています。その豊富な栄養素からさまざまな体への効果が期待できます。

鮮やかな緑色は人参にも多く含まれるβ₋カロテンとルテイン、そしてクロロフィルの青色の色素成分によるものだそうです。

ルテイン、クロロフィルは癌予防効果も高く、ほうれん草には塩分排出効果もあり積極的に食べたい野菜の1つです。ほうれん草にはがん抑制効果以外いも見逃せない健康効果があるんです。

貧血・冷え性予防改善

貧血は、めまいや頭痛、免疫力の低下などを引き起こしやすくなるので予防や改善をしなければいけません。

 

貧血は血液中の鉄分が不足するために起こってしまう症状ですが、月経がある女性にとっては鉄分が不足しがちです。そこで頼もしい味方となるのがほうれん草です。

ほうれん草には、鉄分が100gあたり1mg~2mg含まれていて、これは野菜の中ではトップクラスです。

また、ほうれん草に含まれる葉酸は「造血ビタミン」と呼ばれ、赤血球の形成に必要です。葉酸は普通の食事で不足することはないのですが、妊娠中や授乳中には積極的に摂り入れたい食品です。ほうれん草だと鉄分と葉酸を同時に摂ることができるので、妊婦さんや授乳中のママにおすすめの食材です。

ほうれん草は、貧血の予防改善だけでなく、冷え性の予防改善の効果も期待できます。

これは、ほうれん草の中に含まれる「ピラジン」の働きによるものです。ピラジンは、ドロドロな血液をサラサラな状態に整えてくれる効果があります。サラサラ血液は、手足の先の末端まで血液が循環してくれます。また、ほうれん草に含まれるビタミンEの働きにより血行が良くなります。血の巡りが良くなり、手先足先の末端まで血流が良くなることで冷え性の予防改善に効果を発揮します。

便秘解消

便秘解消には食物繊維は必須です。食物繊維と言えばキャベツやレタスなどが思い浮かびますが、ほうれん草には、食物繊維が100gあたり3.6g含まれています。なんとキャベツやレタスなどの葉野菜と比べて倍以上の含有量を誇ります。

食物繊維が多く含まれる代表的野菜のごぼうに比べれば含有量は劣りますが、便秘解消に効果を発揮してくれることが期待できるんです。

ヨーロッパでは「胃腸のほうき」と呼ばれているそうです。ほうれん草は不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、腸の中の老廃物を巻き込みながら腸壁を刺激します。また、ほうれん草に含まれるビタミンB1は、腸のぜん動運動を促進してくれる働きがあります。ビタミンB1と食物繊維の相乗効果で便秘の予防や改善に効果を発揮してくれるのです。

むくみ解消

ほうれん草には、カリウムが100gあたり690mgと豊富に含まれています。カリウムには、むくみの原因となる体内に増えすぎた塩分(ナトリウム)の排出を促し、体内の水分量を一定に保つ働きがあります。塩分の排出が促進することにより血圧が低下する効果と、余分な水分の排出によるむくみ解消が期待できるのです。味の濃い食べ物が好きな方は特に、むくみや高血圧の改善のために、カリウムを多く含む食品を積極的に取り入れることが望ましいです。

癌などの生活習慣病は塩分の摂りすぎも原因の1つです。摂りすぎた塩分を排出させるためにも、ほうれん草に含まれるカリウムは見逃せません。

うつ病

ほうれん草がうつ病の改善にも効果を発揮すると考えられています。

うつ病患者の脳内は幸せホルモンといわれるセロトニンが不足している状態にあります。セロトニンが増えれば改善効果が期待できるのです。

ほうれん草を食べることにより脳内のセロトニンが増えるという実験結果があり、うつ病予防に効果のある栄養素として、ビタミンB群、葉酸、鉄などがありますが、ほうれん草にはうつ病予防に期待できる栄養素が豊富に含まれています。

うつ病の治療のために多くの薬を服用されている方もいらっしゃいますが、食べ物でセロトニンを増やことができますので薬に頼りすぎることなく食生活の改善も大切です。その際、うつ病への予防効果のある栄養素を多く含んだほうれん草を積極的にメニューに取り入れると良さそうです。

老化防止

ほうれん草は、ビタミン含有量が緑黄色野菜の中でもトップクラスです。ほうれん草に豊富にふくまれるビタミンA・C・Eは抗酸化作用が強いが特徴です。抗酸化作用とは、体が錆びるのを防ぎ、新しい元気な血液、臓器、脳を作りだしてくれる作用です。

ビタミンCやビタミンEは美肌に効果を発揮し、ビタミンB群は肌の新陳代謝を活発にしてくれます。鉄分は血行を良くしてくれるので肌のくすみを無くしたり、肌細胞をイキイキとさせてくれます。ほうれん草は、体内の老化を防ぎ、美肌効果があり総合的にアンチエイジングに効果を発揮してくれる万能野菜なのです。

また、皮膚や粘膜の健康を保ち、抗酸化作用があり細胞の老化を防ぐ効果が高いβ₋カロテンも豊富に含まれているため老化・アンチエイジングに効果が高い野菜の1つなのです。

免疫力向上

ほうれん草に含まれるビタミンAやβ-カロテンは、免疫力を高める役割も果たしています。

ほうれん草にはビタミン群も豊富に含まれているので、さらに免疫力を高めてくれます。

特に11月から2月が旬のほうれん草は、夏のほうれん草に比べてビタミンの量が3倍もアップします。まさに冬のインフルエンザや風邪、感染症の予防に役立つ食材ですね。皮膚や粘膜の健康を保つ働きもあるので、口内炎の予防にも効果があります。

ほうれん草をジュースの材料として使うには?

ほうれん草はサラダ用のほうれん草ではない限り、茹でてから調理をするのが一般的です。

これは野菜のアクと言われる「シュウ酸」が多く含まれているのでそれを取り除くために茹でています。

「シュウ酸」は結石や骨粗しょう症の原因にもなります。水溶性の成分なので茹でることによりシュウ酸の80%程度を取り除くことができます。

ジュースする場合には軽くゆでて下茹でしたものを利用するようにしてください。

ほうれん草を食べなきゃ損?健康にもアンチエイジングにも!

ほうれん草が「緑黄色野菜の王様」と言われる理由がおわかりになられたでしょうか。ほうれん草はビタミン類やミネラルなどさまざまな栄養素が豊富に含まれているすぐれた食材なのです。ほうれん草を積極的に献立に取り入れて、家族みんなが病気知らずで元気に過ごしたいものですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


うさこのにんじんジュース生活

  1. 2017-11-4

    ヒューロムスロージューサーH-AA買うならどこ?最安値をチェック!

    人気のスロージューサーであるヒューロムスロージューサーH-AA。性能も高い人気商…
  2. 2016-11-25

    インフルエンザも撃退できる?!風対策は腸を整えることから始めよう。

    インフルエンザ、嘔吐下痢・・・冬になるといろいろな病気が流行ってしまいますよね。 手洗い・うがい・…
  3. 2016-11-16

    どこで買うか迷わない!ジュース用の人参は月間購入が便利

    にんじんジュースを飲み始めて数か月経過をしました。 その間、いろんなお店の人参を購入をしてみま…
  4. 2016-10-19

    体をリセットできるジュースクレンズとは?難しくないプチ断食はコレ

    週末だけでちょこっと実践をしてダイエット・デトックス効果があると人気なのがプチ断食です。 ダイ…
  5. 2016-10-7

    にんじんジュースを始めて5ヶ月目!乳酸菌を毎日プラスして効果倍増♪

    にんじんジュースを飲み始めて5ヶ月が過ぎました。 1ヶ月ほど前にスロージューサーを購入してにん…
  6. 2016-9-23

    楽天ランキング1位大人気の無農薬人参を購入しました。

    にんじんジュースのための人参のストックが無くなってきたので、人参をネットで注文しました。 今ま…
  7. 2016-9-5

    夏の日焼けに効いた?にんじんジュース にんじんジュースを始めて4ヶ月。

    にんじんジュースを飲み始めて4ケ月が経とうとしています。 今まで【ピカイチ野菜くん】の冷凍にん…
  8. 2016-9-4

    ジュース用人参の通販 ふるさと21で無農薬人参を購入してみました。

    ふるさと21は、有機JAS・自然農法のフルーツやお野菜、無農薬米等を生産する、生産者のネットワーク「…
  9. 2016-8-26

    ジュース用人参の通販 おーがにっくがーでんのお試しセットを買いました。

    JAS認証の有機野菜の卸しの会社であるおーがにっくがーでんのジュース用の人参をお試し購入してみました…
  10. 2016-8-18

    ヒューロムスロージューサーH-AA 注文から到着まで 実際に買いました!口コミします。

    冷凍のにんじんジュースなどを飲み始めて3ヶ月ほど経ちました。 にんじんジュースを飲むようになっ…

サイト管理人うさこ


うさこのにんじんジュース生活へお越し頂きありがとうございます。
41歳3人の子育てをしながら毎日バタバタと過ごしています。

肌の衰え対策、自分自身と家族の健康を考えてにんじんジュースを始めました♪

高いコスメを使うより、体の中からアンチエイジングしたい!
にんじんジュースにはどんな効果があるのか?!などなどご紹介をしていきます。

私がにんじんジュースをはじめたワケ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

新しい記事

  1. 2017-11-16

    ヨーグルトファーストで食後の血糖値上昇を

    食後は血糖値が上がる…というのは聞いたことがある人は多いと思います。 どんな人でも食後の血糖値…
  2. 2017-11-4

    ヒューロムスロージューサーH-AA買うならどこ?最安値をチェック!

    人気のスロージューサーであるヒューロムスロージューサーH-AA。性能も高い人気商…
  3. 2017-10-30

    ふるさと納税でスロージュサーをもらっちゃおう

    健康や美容のためにスロージューサーで作るにんじんジュースなどのストーレートジュースを始めたいなぁ。と…
  4. 2017-10-12

    ほうれん草でダイエットの効果は?なぜ痩せるの?

    ほうれん草はダイエット効果があると人気急上昇です! ほうれん草にはビタミンやミネラルが豊富に含…
  5. 2017-9-27

    【順造選のにんじんジュース】元気一杯にんじん100% 飲んでみたので口コミします!

    野菜ジュースではなく「にんじんジュース」を飲んでみようと思っている方って色々な理由があると思いますが…
ページ上部へ戻る