にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

にんじんジュースが効く

あなたは大丈夫?血糖値スパイク 食前ジュースで対策を!

投稿日:2016年10月9日 更新日:

2016年10月8日のNHKスペシャルでも放送された「血糖値スパイク」

血糖値スパイクとはいつもは正常な血糖値が食事をしたすぐあとの短時間だけ急上昇をしてまたすぐに戻る。という病気です。

短時間に血圧が上昇をし、その間に細胞を壊して病気の原因を作ります。

この血糖値スパイクの解消にスロージューサーで作る野菜ジュースが効果を発揮してくれそうなんですよ。

血糖値スパイクの恐ろしいさ

食事の直後に血糖値が急上昇する血糖値スパイク。

一番怖いのは血糖値スパイクということに気が付きにくいということだそうです。

食事の直後だけ血圧が針のように急上昇をするので、健康診断などは血圧が異常という判断がでないのです。

健康診断で異常が無ければ大丈夫って思うよねぇ

食事の後の短時間だけに血糖値が急上昇する血糖値スパイクは、血糖値の異常があると思えない若いやせ形の女性にも多く、老若男女だれにでも起きている血液異常です。

血糖値が急上昇をした際に、体を老化させたり弱らせるもととなる活性酸素が大量に発生します。

 

それが2週間続くと細胞の約4割が死んでしまい、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞を引き起すことになり、突然死んでしまう可能性が高くなってしまうのです。

血糖値スパイクは突然死だけでなく、認知症やがんのリスクを高めることにもなるそうなので、血糖値スパイクはなんとしても解消をしておきたい異常なんです!

→ 血糖値スパイクの危険度のチェックテスト

 

血糖値スパイクの解消方法

血糖値スパイクを解消するためのポイントは3つあります。

朝ご飯をちゃんと食べる

暫く食事を抜いた後の食後は血糖値スパイクになりやすいそうです。3食きちんと食べることが血糖値スパイクを解消するためには必要です。

食後すぐに動く

食後15分くらいは消化が活発になり、糖がどんどんと吸収されます。でも、その時間に体を動かすことで胃の活動を抑えることができ糖の吸収も抑えられるというのです。

食後すぐは休憩タイムではなく、片付けなどを済ませると良さそうですね。

食べる順番は「 野菜 → 肉・魚 → ご飯・パン 」

血糖値上昇の原因となる糖を多く含んでいるご飯やパンを食べる前に野菜や肉魚類をたべることで、野菜に含まれる食物繊維で糖を吸収し、肉や魚に含まれるたんぱく質により胃腸の活動が弱くなるので血糖値上昇を抑えることができます。

2eeaa1d9f421041282953b5c4598babf_s

ベジタブルファースト

血糖値スパイクを解消するポイントのうちの1つ「食べる順序を野菜から」はベジタブルファーストと言われ以前から血糖値上昇を抑えるための食事方法として紹介されてきました。

うさこ
先に野菜を食べることで、野菜に含まる食物繊維が血糖値の上昇の引き金になる糖質を吸収してくれる。さらにクエン酸などの血糖値の上昇を抑える働きのある成分が含まれているので、血糖値スパイクを抑える働きがあるんです。

ベジタブルジュースファーストでOK!!

ベジタブルファーストは、ベジタブルジュースでも同じ効果があるということが証明がされています。

カゴメの研究によると、食事の約30分前に野菜ジュースを飲むのが最も効果があるそうです。

→ カゴメの研究結果の詳細はコチラ

と、いうことはいただきますをしてから野菜を食べるのって遅いのかな?
うさこ
もしかしたらそうかもしれないね。でも30分まえに先に野菜食べるって準備も大変だし、食事として間が開いてしまいそうだね~

野菜から食べるよりも、もう少し前に野菜を摂る方が効果がありそうですね。でも、食事の前に前菜のように料理を出すって毎食のこととなるとちょっと大変そうです。
市販の野菜ジュースでもベジタブルファーストと同等の効果があるのなら積極的に野菜ジュースを使うべきではないでしょうか?

 

1日に必要な野菜の量ってどれくらい?

 

野菜をたっぷり食べるということは健康のためにもとても大切です。でも1日に必要と言われている野菜の量は350gと言われています。

%e5%9b%b35%e9%87%8e%e8%8f%9c%e3%81%ae%e9%87%8f-thumb-700x294-1266
日本心臓財団さんより画像をお借りしました。

結構多いねぇ。これだけの量を料理で食べるとなるとちょっと大変だよね。

 

 

1日350g食べるのは思ったよりも大変です。そして血糖値スパイクを抑えるために食事の前に・・と考えるとなおさら大変!!

うさこ
そこでお勧めしたいのが野菜ジュースなんです!

がんばりすぎると嫌になってしまうので、手軽に摂れるジュースを

研究結果からも野菜ジュースを食前に飲むことは野菜を食前に食べることと同等の効果があることが証明されています。

野菜を沢山食べるのは思った以上に大変ですが、ジュースならたくさんの量の野菜の栄養をぎゅ~と絞ってしまうことができるので手軽に多くの野菜を摂ることができるんですよ。

P7080074

血糖スパイクの危険性がある方は、食事の前のジュースの習慣も取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ヒューロムのスロージューサーを使えば美味しいジュースが作れるのでお勧めですよ。
スロージューサーを使えばジュースの栄養分を壊すことなくジュースにできる。一番栄養価の高いジュースを作ることができるのでお勧めです

31eKKQb5ADL._SX425_

→ 私の使っているスロージューサーヒューロムH-AA でにんじんジュースを作ってみました。

→ ヒューロムスロージューサーH-AAを一お得に買うにはどこで買う?

→ ヒューロムスロージューサーは修理体制も万全なピカイチ野菜くんでの購入がお勧めです。

 

 

スロージューサーで作るジュースよりは栄養価が落ちてしまいますが、市販のジュースを使うと一番手軽にベジタブルファーストを実践することができます。

市販のジュースでも効果があるという結果もでているので、手軽なジュースから始めてみるのもお勧めです。

 

がんばりすぎずに続けられる方法で、ベジタブルファーストを実践し血糖値スパイク対策をしていきたいですね!






-にんじんジュースが効く

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.