にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

にんじんジュース生活

ヒューロムとクビンスを比較!私がコッチのスロージューサーに決めた理由

投稿日:2016年8月2日 更新日:

私がにんじんジュースを始めて約3ヶ月が経ちました。

それまで、冷凍のにんじんジュースを利用していたのですが、コストの面でもアレンジができるという点からも、スロージューサーを購入しよう!と決断しました。

 

気になるスロージューサーを調査した結果、私はヒューロムH-AAを購入することに決めました。

ヒューロムH-AAを購入した決め手は、搾汁量と扱いやすさそしてアフターフォローです。

私はヒューロムH-AAにしたのか?みなさんのジューサー選びの参考になれば幸いです。

どれを買う?スロージューサーを比較

スロージューサーはいろいろなメーカーか販売がされています。

数多いスロージューサーの中でも人気の高い「ヒューロム」「クビンス」「シャープヘルシオ」を比較します。(価格は2018年6月現在)

ヒューロムH-AA
33,800円31eKKQb5ADL._SX425_

クビンス
42,984 円
e6-0406140

シャープヘルシオ
23,683円~
7

スロージューサーの比較ポイント

  • どこの国の製品、メーカーのものか
  • 搾汁量
  • 野菜の準備(カットが必要かどうか)

スロージューサーはこの国のメーカーなのか?

ヒューロム  クビンス  シャープヘルシオEJ-GP1
韓国  韓国  日本

 

うさこ
ヒューロム、クビンスともに韓国のメーカーです。

白物家電は日本製が一番。と思っている方も多いかもしれませんが、スロージュサーに関しては日本は完全に出遅れみたいです。

低速回転のスクリューでゆっくりと絞り出す低速搾汁方式の特許の殆どが韓国のメーカーが持っています。

そのため、日本製のスロージュサーであっても中身は韓国メーカーのものということが多いようです。

ポイント

日本のメーカーのものの方が安心。という先入観でスロージュサーを選ぶのは間違っています!
うさこ
初代ヘルシオはヒューロムのジューサーのラベルを付け替えた程度だったそうですよ。

スロージューサーの搾汁量を比較。たくさんジュースが作れるのはどれ?

果物や野菜を絞って作るスロージュース。可能な限り、絞りだしてほしい!!少しでも多くジュースを作ってほしいので、搾汁量が多いに越したことはありませんよね。

搾汁量を比較してみました。

ヒューロム クビンス JSG-121a ヘルシオEJ-GP1
500gの人参
H2H → 250㏄
H-AA→ 260cc
具体的な数値なし。
葉物の搾りかすは持てるくらいになるらしい。
情報なし

この搾汁量に関して情報がほぼ無かったのがヘルシオです。

注意ポイント

ヘルシオには「ヒューロムに比べて、半分から3分の2ぐらいしか取れません。という口コミもありました。

一方、ヒューロムH2H(2014年モデル)とH-AA(2016年モデル)は、新旧での搾汁量の比較動画が参考になりました。
同じ500gの人参ではH2Hが250㏄、H-AAが260㏄でした。

4

クビンスJSG121は具体的な搾汁量の数字は見つかりませんでしたが、新型のスクリューで葉物なら指で持てるほど絞りだすとのことで、搾汁量も期待ができそうです。

「絞りカスは殆ど水分が有りません。」という口コミもありました。

チェックポイント2 野菜をカットするしないはどっちがいい?

スロージューサーによって投入口の大きさが違います。

投入口の大きさが小さいと包丁などでカットをしないと入りません。

ヒューロム クビンス ヘルシオ
カットが必要 投入口が直径7.5センチ
それに入るものならカットしなくてOK
EJ-GP1は
葉物野菜ならカットしなくてOK

ポイント

カットをしなくても入る大きな投入口ならクビンスです。

クビンスJSC-121の最大の特徴である切らずに野菜を入れるメリットについて考えてみました。

image3

image4

野菜のカットって時間がわりとかかりますので、切らずに入れらられるのはとても魅力的です。

ヒューロムH-AAだと縦に四等分しなきゃいけないんですね・・・。これめんどくさそう。

野菜を切らずに使うことの気になる点

時間短縮、手間も省けて楽そうなのですが、切らずに使うという点で気になることがありました。

絞ったあとのものを料理に使いたいと考えていますが、例えばトマトならヘタを取っておかないと、あとから料理に使いづらいのではと思ったのです。

さらに・・種にはアブシジン酸などの酵素抑制物質が含まれています。

酵素抑制物質は体内に入ると酵素を奪ってしまうから、食べないほうがいい=ジュースにもいれないほうがいい。(トマトやイチゴの種は大丈夫)りんごの種にはアミグダリンという毒性の物資も入っているそうなので取ったほうが良さそう

うさこ
りんごの種を取り除くために包丁とまな板を使うなら、ついでだから野菜を切る手間はそれほどないかもしれないね。

 

ヘルシオもEJ-GP1は葉物をカットせずに絞ることができるようですね。

h-hamono

 

青汁などを中心に作るのであれば、カットの手間を考えるとクビンスやヘルシオの方がよさそうです。

私は人参とリンゴを使ったジュースをたくさん作りたいので、カットしなくても良いという点は重視しないことにしました。

→ 気になるヒューロムH-AAのお手入れ方法はコチラで写真入りで紹介してます。

チェックポイント3 スクリューってどうなってるの?

材料をすりつぶす役割を持っているのがスクリューです。クビンスとヒューロムのスクリューは大きさが随分違うようです。

image1

クビンススの方が大きいので、一度にたくさん絞れそうですね!これがまるごと野菜を入れるというクビンスのジューサーのメリットを作ってるんですね!

image2

スクリューの裏側を見ると、ヒューロムの方が溝があるので、ジュースを作っている時に発生するガスが貯まりやすいのかもしれません。

 

ヘルシオジュースプレッソは2012年のフィルター内搾り方式から、フィルター外絞り方式というものに変わっているvようです。

違いがイマイチわからないのですが、部品が少なくて済むみたいですね。本体とプッシャー部分以外は食器洗い乾燥機を利用できるようなので、手入れも楽そうです♪

000069176

スクリューの形などはどれも違うんだね。でもどれがいいのかはよくわかんないね。
うさこ
形がどうとかって言われてもよくからないのが正直なところ。低速搾りであることはどれも共通しているんだし、大きくジュースの質には違いが無いような気がするな。

私は比べて考えてヒューロムH-AAに決定しました!

これらの点を検討し、私はヒューロムを購入することに決めました。

それはここまで比較した中で、ヒューロムが搾汁量についてはっきりとした量が示されていることが大きかったです。

ヒューロム クビンス JSG-121 ヘルシオ
500gの人参
H2H → 250㏄
H-AA→ 260cc
具体的な数値なし。
葉物の搾りかすは持てるくらいになるらしい。
情報なし
カットが必要 投入口が直径7.5センチ
それに入るものならカットしなくてOK
EJ-121は
葉物野菜ならカットしなくてOK

特にヘルシオは数値が全く出てないし、一部口コミでは絞るパワーがヒューロムやクビンスよりも劣るという意見が出ていました。

うさこ
スリムで見た目もいいし、他の二つよりも値段が安かったのでヘルシオも魅力でしたが、搾汁量が少ないかもしれないなぁ。と思い、ヘルシオは候補から外れてしまいました。

ヒューロムH-AAとクビンスJSG-121の重さを比較

ヘルシオが候補から外れ、ヒューロムとクビンスを再度比較しました。その時に見たのが重さです。

ヒューロムH-AA クビンス JSG-121
約4.8kg 6.4kg

1.6キロも違うんです・・。

ゆっくりと低速で素材を潰しながらジュースを作るスロージュサーなので、どっしりとした重量というのは必要になると思うのですが、取り扱うには軽い方がいいな。

ヒューロムH-AAとクビンスJSG-121の保障とメンテナンスを比較

ヒューロムH-AA(ピカイチ野菜くんで購入) クビンス JSG-121
5年保証 10年保証
専門のメンテナンスセンターあり。

どちらも長期保証がついていますが・・クビンスの10年って、10年も同じジューサーを使うのかどうかという疑問が出てきました。

きっと技術は進歩しますから、5年も経てばもっと搾汁量の多いジューサーが出てきていると思うんです。
そうすると、10年も保証って必要なのかなぁ。と思いました。

ポイント

ヒューロムH-AAならヒューロムの正規代理店であるピカイチ野菜くんならスロージュサー専用のメンテナンスセンターを持っているので、故障や不具合が出た場合にすぐに対応してもらえるという安心感があります。

うさこ
搾汁量と取り扱いやすさに加えて、もしもの時の修理依頼などのアフターフォローが魅力だったので、ヒューロムスロージューサー H-AAをピカイチ野菜くんで購入することに決めました!

 

ヒューロムH-AAを買うならピカイチ野菜くん本店がおすすめ!

どれを買うか決まったら、今度はどこで注文するかですよね。

注文はもちろん、ピカイチ野菜くん本店での注文がおすすめです。

 

さらに洗った後の乾燥にとっても便利な乾燥スタンドとオリジナルファイバー本が貰えます。(本店だけのプレゼントです。)

うさこ
ピカイチ野菜くん楽天市場店などでもヒューロムH-AAは販売されていますが、本店のみの特典なので注意してくださいね。

ピカイチ野菜くんなら届いた日からジュースが作れる!

ピカイチ野菜くんでヒューロムスロージューサーH-AAを購入すると無農薬野菜セットがついてきます!

うさこ
迷った結果、ヒューロムH-AAにして正解でした♪
ヒューロムスロージューサーH-AA 注文から到着まで 実際に買いました!口コミします。

冷凍のにんじんジュースなどを飲み始めて3ヶ月。 にんじんジュースを飲むようになってから、体調がとてもよくなったので、これらもにんじんジュースを続けたい!と強く思うようになりました。 でも、冷凍にんじん ...

続きを見る

→ 楽天市場のピカイチ野菜くんでヒューロムH-AAの詳細を見る




-にんじんジュース生活
-

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.