にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

ヨーグルト

牛乳パックでカスピ海ヨーグルトはできるの?手間を省いて楽して続けたい!

投稿日:

カスピ海ヨーグルトを作るときは、フジッコのサイトでも解説されていますが、「煮沸消毒をした容器・スプーンなどを使う」と明記されています。

雑菌が入ることで、ヨーグルトが固まらないことがあるからです。

でも・・・、正直言うとめんどくさいですよね。
容器を洗う手間、牛乳パックを洗う手間、そして煮沸消毒をする手間。

もっと手軽にカスピ海ヨーグルトは作れないのか?!私の作り方を紹介します。

容器の煮沸消毒は絶対に必要なの?

カスピ海ヨーグルトを作る時に使う容器やスプーンは煮沸消毒をしたもの。と明記されています。

でもさぁ~、毎日のようにヨーグルトを作るとなると、煮沸消毒って面倒だよね。
うさこ
そうそう、、、そうなの。そこがネックで嫌になっちゃいそう

1週間に1~2回程度の頻度で作る場合は、煮沸消毒もそれほど苦にならないかもしれませんが、毎日作る場合は煮沸消毒って思った以上に手間がかかる作業ですよね。

でも、雑菌が入ることによりヨーグルト作りを失敗してしまうかもしれない。と思うと、煮沸消毒は欠かせない作業なのかもしれません。

フジッコのサイトでも【煮沸消毒した】と何度も繰り返し書かれているのは、やはり大切なポイントだからなのでしょう。

 

ちなみに・・・今のところ、食器洗い乾燥機で洗った容器とスプーンでカスピ海ヨーグルトを作っても失敗はしていません。

ただし、食器洗い乾燥機では100度まで温度が上がらないため煮沸消毒をしたことにはならないそうです。
試された場合に失敗をしても責任は負いかねます。作ったヨーグルトは翌日には食べていますので、長期保存もしていません。

カスピ海ヨーグルトは牛乳パックでは作れないの?

カスピ海ヨーグルトを作る容器の消毒がメンドクサイ。なんとかならないの?

と思っていたときに、以前使っていたヨーグルトメーカーを思いだしました。

 

カスピ海ヨーグルトを始めるずーっと前の話になりますが、市販のヨーグルトが簡単に増やせるということでヨーグルトメーカーを使っていました。

 

牛乳は殺菌がされているので、パックを開封するまでは雑菌が入っていないはずです。

だから、開封後にすぐにヨーグルトを作るのであれば煮沸消毒をした容器と同じことになるはずです。

牛乳パックで作ると煮沸消毒をした容器で作るよりも雑菌が増えるため、作り継いでいく際にカスピ海ヨーグルトを作るクレモリス菌が弱ってしまうという情報もあります。
でも、毎日の手間を省きカスピ海ヨーグルトを続けていくためには牛乳パックでのカスピ海ヨーグルト作りがお勧めです。

菌が弱くなったと感じたら、粉末種菌を用意して種菌を交換しましょう。
フジッコのカスピ海ヨーグルトの種菌なら手軽に種菌の交換ができるので「気軽」に続けられるのが魅力ですね。

成功しなきゃ。失敗したらどうしよう。って思ってるとしんどいもんね。
うさこ
続けるためには負担を少しでも減らすことだよね。種菌を定期的に交換して毎日を楽にするほうが良いのではないでしょうか?

 

カスピ海ヨーグルトを牛乳パックで作る手順

カスピ海ヨーグルトを牛乳パックで作る時の最大のポイントは

開封したばかりの牛乳パックで作る。

ということです。

開封して暫く経つと、パック内には雑菌が多く入ってくることになります。

開封したらすぐに作ります!

1000ml入りの牛乳パックで作るなら、500mlは他の容器に移しましょう。

うさこ
パックから移した牛乳でもヨーグルトを作る場合は、煮沸した容器に入れてすぐにヨーグルトを作ってください。雑菌が混入してしまいます。

あとは、煮沸容器で作るカスピ海ヨーグルトを作る手順と同じです。

500mlの牛乳に対して、大さじ3杯分のカスピ海ヨーグルトを種菌としていれます。(またはカスピ海ヨーグルト手作り用種菌を1包入れます。)

 

そして、混ぜます。もちろん、煮沸したスプーンなどで。
でも、牛乳パックだとスプーンを使うと底まで届かないので、菜箸などを使って混ぜています。

まぜたら、口の部分をしっかりととめます。

キッチンペーパーやふきんをかぶせただけでは、雑菌の混入が多くなってしまいます。

牛乳パックは密閉容器で作るようにしっかりと蓋をすることができませんが、できるだけ雑菌が入らないのようにしっかりと蓋をしましょう。

あとは、1日〜1日半程度室温で放置します。
室温が低いと固まりにくい場合もあるので、炊飯器やポットの近くに置いておくと良いです。

11月ですが、1日室温に置いておいたところ、しっかりと固まってくれました。

手間を減らしたい方には牛乳パックで作るカスピ海ヨーグルトがオススメ!

カスピ海ヨーグルトの作り方の基本は煮沸消毒した容器やスプーンなどを使い、雑菌の混入をできるだけ防ぐことです。

ただ、それはとても面倒で手間がかかることでもあります。

 

ヨーグルトの乳酸菌は腸の中にずっと棲み続けることができないため、腸内環境をよくするためにはヨーグルトを毎日食べることが大切です。

でも、”煮沸消毒”が大きなネックとなって続けるのが嫌になる。めんどくさい。と思うのなら、牛乳パックを使って楽して続けていきませんか?

カスピ海ヨーグルト手作り用種菌 を定期的に使って新しい種菌を利用すれば、菌が弱ってる?!なんて心配も不要です。

 

カスピ海ヨーグルトは続けることが大切です。
できるだけ簡単に続けていきましょう!

牛乳を買いに行く手間を省きたいならオイシックスの牛乳飲み放題もお勧めです。




-ヨーグルト

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.