にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

にんじんジュースを作る

ジュース作りで大失敗!!押し棒以外は使っちゃダメ!

投稿日:2016年12月2日 更新日:

私はヒューロムH-AAを愛用しています。

先日、専用の押し棒が見当たらず、スプーンで材料をちょっとだけ押し込もうとしたところ大失敗しました(;´・ω・)

慌ててしまって、写真には残せなかったのですが、スロージューサーづくりでやってはいけないことをやってしまったらどんな悲劇が訪れるかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




ヒューロムH-AAの付属品の押し棒

ヒューロムのスロージューサーH-AAには付属品が沢山付いてきます。

その中に、押し棒があります。

材料を投入したときに、スクリューの位置まで押し込まないといけないことがあり、材料の投入口からこの押し棒をつっこんでスクリュー部分まで材用を押し込みます。

押し棒以外は絶対に使ってはいけない

ヒューロムH-AAには説明書だけでなく、材料の投入口にも「押し棒以外は使わないでください」というようなことが書いてあります。

押し棒以外のものを使うと、スクリューに巻き込まれてスクリューや巻き込んだものが傷んでしまうからですよね。

 

それをわかっていたのに・・・ちょんちょん、って押すだけだし大丈夫だよね。という、軽い気持ちで木のスプーンでちょんちょんしてしまいました・・・。

その日に限って、押し棒がすぐ見つからなかったんです。

 

ちょんちょんとしただけのはずが・・みるみるうちに引き込まれていきます。

ひゃぁぁぁっぁ・・・・・だめだってば~!!と思ったのも一瞬。

 

メキメキメキ~!!という音を立ててスプーンがスクリューに飲み込まれていきました。

そして、運転停止・・・。ヒューロムのジューサーは詰まると自動的に止まる設定になっています。

逆回転をさせても動きません・・。

 

ジュースキャップを空けて中を取り出そう

キャップが何かに引っかかってあかない( ̄▽ ̄;)
大人二人でやってみましたが、開かない・・・・。

 

ヤバイぞ~・・・。潰しちゃった。

 

折れたスプーンの見えてるところをペンチで割りながら引っ張り出し、スクリューと投入口でつっかえていたスプーンの柄の部分が取り除けたので、もう一度動かしてみました。

 

そしたら、逆回転で動いてくれたんです!!

メシメシメシ~って!!

すると、ドラムキャップが開くようになり、粉々に壊れたスプーンを取り出すことができました。

スクリューも傷もなく無事でした。

 

スロージューサーのスクリューのパワーってすごいです。

木のスプーンを割ってしまっても平気だったんですから( ̄▽ ̄;)

たまたま、今回は木のスプーンだったのでなんとかなりましたがこれが鉄製のスプーンだったらどうなってたのかと思うと恐ろしいです。

押し棒を使わないとこれだけの出費の可能性が!

ドラムキャップが開かない場合、本体以外の上の部分を全部買いなおすことになるのではないかと思われます。

すると

  • スクリュー7,860円(税抜)
  • ドラムキャップ2,400円(税抜)
  • 回転ブラシセット800円(税抜)
  • ドラム4,380円(税抜)
  • ジュースストレーナー5,600円(税抜)

以上、ピカイチ野菜くんでの部品の価格になりますが、これだけの出費が必要になってしまうことになります。

合計2万円越えてます・・(;^ω^)

くれぐれも、押し棒以外は使わないでくださいね。




-にんじんジュースを作る

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.