にんじんジュースで健康&アンチエイジング

うさこのにんじんジュース生活

野菜ジュース

無農薬人参を使った市販のにんじんジュース【ボトルジュース】お勧めはコレ!

投稿日:2016年12月30日 更新日:

にんじんジュースはビタミン・ミネラルが取れるほか、強い抗酸化作用を持つβ‐カロテンの作用などにより癌などの病気の予防・老化防止・美肌・整腸作用などが期待できます!

スロージューサーを使って作る出来立てのジュースを飲むことができるのが一番ですが、作るのが面倒と感じることも出てくるので市販のジュースも併せて利用するのがおすすめです。ジューサーは値段が高いのでまずは市販のジュースからスタートしてもいいですよね。

市販のジュースを利用するならやはり効果のあるものを選ぶのが一番です。

にんじんジュースには冷凍のものもありますが、手軽さを考えるとボトルジュースも利用したいですね。にんじんジュース専門店のピカイチ野菜くんのボトル入りのにんじんレモンジュースがとても良かったのでご紹介したいと思います。

ピカイチ野菜くんストレートにんじんレモンジュース

市販のにんじんジュースの中でも私が一番いいな!と思ったのはピカイチ野菜くんのストレートにんじんレモンジュースです。

なぜなら

  • コールドプレス製法で作っている
  • 無農薬人参を使っている

この2点です!

ストレートのにんじんジュースはいろいろなものが販売されていますが「無農薬人参」を使ったものってなかなか見つかりません。

ピカイチ野菜くんは無農薬人参を取り扱うにんじんジュースの専門店です。自社で取り扱う無農薬人参を使って自社工場の大型のジューサーを使ってコールドプレス製法でジュースにして作っているそうです。

ピカイチ野菜くんのボトルジュース

ピカイチ野菜くんでは冷凍のにんじんジュースとボトルタイプのにんじんジュースがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

pc250811

冷凍のにんじんジュースは以前から販売されていましたが、ボトルタイプのものは2016年の秋ごろ発売されたばかりです。自社工場の大型ジューサーで作った後にすぐにボトルに入れる設備がなかったのでなかなか販売ができなかったそうです。

うさこ
ジュースにしてから時間が経つと酸化が進んで品質が悪くなるからすぐにボトルに入れられないとダメなんですね。

冷凍にんじんジュースの場合、解凍する手間などもありますのでボトルタイプのものが手軽ですね。

にんじんレモンジュース ボトルタイプを口コミします

ピカイチ野菜くんジュースは人参とレモンそしてりんごを使ったジュースです。

冷凍にんじんジュースからにんじんジュースをスタートさせたこともあり、すでに冷凍ジュースの良さは知っていたので今回はボトルタイプのものも試してみることにしました。

→ ピカイチ野菜くん冷凍にんじんジュースを飲み比べ

 

人参は無農薬栽培ですが、レモンとりんごは特別栽培農産物です。特別栽培農産物とは一般的に行われている栽培方法よりも農薬や化学肥料の使用量を減らして栽培している農産物のことです。

 

なんだ~?無農薬じゃないの??って思うかもしれませんが、国内では無農薬でりんご・レモンを栽培している農家さんは本当に少ないらしいです。

ピカイチ野菜くんのボトルジュースは販売すぐに売り切れ!1か月以上待たなければいけないほどの注目商品でした。

私も注文しそびれて1か月待ちました・・・そして、ついに到着です。

pc220633

2本セットを購入しましたよ。

pc220635

pc220645

pc220637

1本1リットル入りです。賞味期限は約1年あります。

pc220641

100%ストレートジュース♪

市販されているにんじんジュースのほとんどが濃縮還元のジュースですが、ピカイチ野菜くんのジュースはストレートジュースです。

濃縮還元とは、果汁の水分をなくし粉末状にしておき、ジュースを作る際に再度水分を加えたものです。
熱を加えたりするため、栄養価がかなり落ちてしまうそうです。

 

さて、早速開封。と思ってびっくりしたのが、なんと王冠で栓がされていたんです。

pc250798 pc250799

最近って家で瓶ビールを飲む機会も減ったので、栓抜きあったっけ??って焦っちゃいました(;^ω^)

pc250803

もちろん、王冠でされた栓を取ったらキャップで栓ができるようになっています。

pc250805

早速飲んでみます。

pc250808

ジュースを飲んでみた感想は・・・「濃くておいしい!!」

濃縮還元のジュースと比べるとおいしさは段違いです!!やっぱりストレートジュースがいいな~って思いました。

体のために飲むジュースなのですから、やはり美味しくて効果のあるものを選びたいですよね。濃縮還元は流通されているものも多くて手に入りやすいし、値段も安いですが続けて飲むならストレートジュースを選びたいな。と感じました。

冷凍にんじんジュースとボトルジュース

ピカイチ野菜くんには冷凍されたストレートジュースと今回購入をしたボトルタイプのジュースがあります。

どちらもお勧めなのですが、スロージューサーでつくるジュース作りをさぼりたいなぁ。というときには、ボトルタイプよりも冷凍ジュースのほうがいいな。と感じました。

その1番の理由は「酸化」です。

ボトルジュースは一度開封すると、どんどんと酸化が進んでしまうからです。その点、冷凍のジュースなら1回分ずつ小分けされているので開封後の酸化をきにする必要もありません。

でも、冬場に冷凍ジュースを解凍するのが辛い。家族で飲むからすぐになくなる。という場合にはストレートジュースも良いですね。

  • ボトルジュース・・1リットル 1,580円
  • 冷凍ジュース・・・33パック(1パック100㏄) 4,980円 (*定期コースの場合の2回目以降の届け値段。1回目の届けは2,484円)

ボトルジュースは本数をまとめて購入すると割安になります。(6本で8,960円)。

  • ボトルジュースは100ccあたり149円~158円。
  • 冷凍ジュースは100㏄あたり150円。(2回目の届け以降)

値段で比較をするとそれほど大きな違いはないので用途に応じてボトルジュースと冷凍ジュースを使い分けてみるのも良さそうですね。

 

ピカイチ野菜くんのにんじんジュースは本店または楽天店で購入することができますよ。

ぜひ試してみてくださいね!

ピカイチ野菜くん本店ならコチラからどうぞ↓

 

 




-野菜ジュース

Copyright© うさこのにんじんジュース生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.